データシート

ZoneFlex P300

802.11ac対応 5GHz 屋外ポイントツーポイント、
ポイントツーマルチポイント屋外ワイヤレスブリッジ

ワイヤレスで有線並のスループット
802.11ac規格に対応するZoneFlex P300では、最高867MbpsのRFキャパシティがサポートされます。ZoneFlex P300には専用に設計されたRuckus指向性アンテナが搭載され、最大500Mbpsのスループットに対応し、8キロメートル(見通しがきく場合)で100Mbpsのパフォーマンスを実現します。 *
 * オプションの外部アンテナを使用する場合
設置とペアリングが簡単
ZoneFlex P300を使用すれば、ワイヤレスブリッジを難なく導入できます。軽量で、シンプル、柔軟性の高い取り付けオプションが用意されています。
配置と照準がシンプル
30度ビーム幅のアンテナと高度なLEDベースの照準ソフトウェアで精微な照準と最適化されたパフォーマンスを確保できます。ZoneFlex P300は、ラッカスの特許取得ChannelFlyチャネル選択アルゴリズムを使用し、最大のパフォーマンスを発揮できるチャネルをプロアクティブに検索して自動的に選択します。
セキュアで拡張可能
ワイヤレスブリッジリンクではAESセキュリティが保証されます。また、拡張して、VLANでセグメント化された複数ネットワークに対応することも可能です。
ワイヤレスマルチノードブリッジで10倍の拡張性
各ルートブリッジで最大10の受信ブリッジに対応できます。
圧倒的な投資対効果
ワイヤレスリンクでT1/E1やxDSLよりも高いデータスループットを実現できる一方で、固定回線よりも設置コストが格段に低く、回線使用料も不要です。ZoneFlex P300はまた、スモールセルセルラーネットワークのバックホールにも最適です。
環境にやさしいデザイン
デュアル偏波アンテナを内蔵しているため、外部アンテナが不要。設置手順がさらにシンプルになると同時に、美的感覚に優れた外観を実現します。
802.11AC 5GHZ屋外ワイヤレスブリッジ
Ruckus ZoneFlex P300は、5GHz 802.11acを最大限に活用する屋外ポイントツーポイントおよびポイントツーマルチポイントブリッジで、比類のないスループットを実現します。500Mbpsを超えるバックホールスループットにより離れた場所を接続し、従来は到達できなかった場所へのブロードバンドサービスを手頃な価格で利用可能にして、新しいビジネスモデル提供の機会を提供します。
屋外の過酷な環境を考慮して設計されたRuckus ZoneFlex P300は、手頃な価格で簡単に、堅牢なブロードバンドサービスの拡張、スモールセルネットワークのバックホール、スモールセルネットワークからのデータオフロード、マルチメディアホットスポットの設置、固定回線によるアクセスが限られる場所へのワイヤレスブロードバンドサービスの提供を目指すサービスプロバイダーに最適です。
ZoneFlex P300はまた、離れた建物やイーサネットケーブルを敷設できない場所にコントローラ型ワイヤレスLAN(LAN)を拡張したいホテル、学校、倉庫、その他のエンタープライズにとっても理想的です。
柔軟性の高い取り付けオプション、適応型アンテナパターン、使いやすい照準ソフトウェアに加えて、ワイヤレスブリッジの自動ペアリング機能により、ワイヤレスリンクを短時間で設定して最適化できるため、生産性が著しく向上し、導入コストを抑制できます。

建物から建物へのブリッジング

ZoneFlex P300は、別の建物で使用される2つのLANを結ぶのに最適なソリューションです。

障害回復用のバックアップリンク

ZoneFlex P300は、企業の障害回復用のバックアップリンクとして利用できます。

機能

802.11ac ポイントツーポイントまたはポイントツーマルチポイントブリッジ
5GHz運用
20MHz、40MHz、80MHzチャネル化
14dBi内蔵指向性アンテナ
外部 N タイプ アンテナ接続 X 2
802.3af Power over Ethernet(PoE)
屋外環境向けに耐久設計-40°C~65°C動作温度、IP67定格
最長リンク距離12km(内部アンテナ使用)
専用のレーダー回避プレスキャン(DFS)
安定したブリッジ接続用のPD-MRC
同梱の取付金具でシンプルな設置
ブリッジ間の自動ペアリングと簡単な照準
オプションの付属部品で範囲とパフォーマンスを強化

アクセスポイントのアンテナパターン

ZoneFlex P300を使えば、信頼性の高いワイヤレスストリーミングで監視ビデオ信号を送信できます。

ポイント ツー マルチ ポイント

ZoneFlex P300を使用すれば、最大10台の受信ブリッジでポイントツーマルチポイントのバックホールブリッジングが可能です。
特性
電源
802.3af Power over Ethernet(PoE)
サイズ
18センチ(L)、15センチ(W)、8.6センチ(H)
7インチ(L)、5.9インチ(W)、3.4インチ(H)
重量
調節可能取付金具を含め2.5kg(5.5ポンド)
調節可能取付金具を除き1kg(2.1ポンド)
イーサネットポート
1ポート、自動MDX、10/100/1000Mbps自動検出、RJ-45
Power over Ethernet(802.3af)
アンテナ
14dBi内蔵指向性アンテナ
30度3dBビーム幅
外部Nタイプアンテナ接続X2
ロックオプション
ロックデバイス用のアイプレート
環境条件
IP-67準拠
動作環境温度: -40°C~65°C(-40°F~149°F)
消費電力
静止6.5W
通常7.5W
ピーク11W
パフォーマンスとキャパシティ
ターゲットUDPスループット *
最大500Mbps
2.6キロメートル/1.6マイルで最大250Mbps
8キロメートル/5マイルで最大100Mbps **
最長リンク距離 ***
12キロメートル
ポイントツーマルチポイント
1つのルートブリッジから30度かつ信号到達範囲にある多数の受信ブリッジまで
オプションの外部アンテナを使用して120度の信号到達範囲
*
スループットと範囲は、法定制限、運営ブランド、チャネル幅、干渉環境によって異なる
**
24dBi外部アンテナを使用する場合
***
内部指向性アンテナを使用する場合
RF
最大EIRP *
最大36dBm
物理的アンテナ利得
最大14dBi
最小Rx感度
最大96dBm
管理
構成
Webユーザーインターフェイス(HTTP/S)
CLI(Telnet/SSH)、SNMP v1、2、3
Wi-Fi
規格
IEEE 802.11ac
5GHz運用
モジュレーション
OFDM
無線チェーン
2x2
空間ストリーム
2
RF電源出力
22dBm
チャネライゼーション
20MHz、40MHz、80MHz
周波数帯
IEEE 802.11ac: 5.15~5.875GHz
ワイヤレス セキュリティ
WPA2 AES
認定資格 **
米国、ヨーロッパ、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、カナダ、チリ、中国、コロンビア、コスタリカ、香港、インド、インドネシア、イスラエル、日本、韓国、マレーシア、メキシコ、ペルー、フィリピン、ロシア、サウジアラビア、シンガポール、南アフリカ、台湾
WEEE/RoHS準拠
最高出力は国によって異なります
**
現在の利用可能製品については、価格一覧をご覧ください
CommScopeは、人類の発展を促進する画期的なアイデアや発見により、通信の限界を押し上げる取り組みを続けています。当社はお客様や提携企業と協力し、世界で最も高度なネットワークを設計し、構築しています。次世代のチャンスを捉え、よりよい明日を築くことが、当社の理念であり、目標です。詳細は、commscope.comをご覧ください。
詳細は当社ウェブサイトをご覧いただくか CommScope営業窓口までお問い合わせください。
© 2020 CommScope, 無断複写・転載を禁じます。
®や™のマークがついた商標はすべて CommScope, Inc.の登録商標または商標です。本書はプランニングを目的としてのみ作成され、CommScopeのいずれの製品またはサービスに関する仕様や保証を変更または補完するものではありません。 CommScopeは、ISO9001、TL9000、ISO14001などの国際規格に従って承認された、世界中にある CommScopeの数多くの施設で、ビジネスの完全性および環境持続性に関する最高度の規格を採用しています。
CommScopeの取り組みに関する詳細はこちらでご覧いただけます。www.commscope.com/About-Us/Corporate-Responsibility-and-Sustainability